三百年の伝統を誇る伝統の旅館 信州下諏訪温泉 桔梗屋 公式ホームページ

七年に一度の天下の大祭 御柱祭

2016年、七年に一度の天下の大祭 御柱祭が開催されます。

当ページでのプランの公開は、3か月前の2月からとなります。
大変な混雑が予想されますので、1月中にご予約を希望される方は
お電話(0266-27-8024)でお問い合わせください。

御柱祭開催の概要や日程は御柱祭観光情報センターが運営する
公式ホームページ
でご確認いただけます。

http://www.onbashira.jp/

当館では、4月の下社山出し(4/8〜10)の素泊まりプランをご用意する予定です。

「奥山の大木 里へ下りて神となる」木遣りを合図に、一年間ひっそりと山腹
に眠っていた御柱が目を覚まし、ゆっくり木落し坂にむかって進み始めます。
萩倉の集落を抜けると眼前が開け、木落し坂斜度35度、距離100メートル。
御柱またがった命知らずの若衆、最後まで無事乗り切った者は満場の喝采を浴び、後世まで語り継がれるヒーローとなります。
「男見るなら七年一度、諏訪の木落し坂落し」と歌われ、全身全霊をかけ、諏訪の男たちは神に立ち向かうのです。猛り、吠え、転がりながら坂を落ちた御柱は穏やか表情に戻り1卆茲涼輓掛まで曳かれ5月の里曳きまで静かな休息の時を過ごすのです。
- | -

夏祭り 諏訪大社下社お舟祭り

今年もまた、夏祭りの季節がやってまいりました。

諏訪大社では、「お舟祭り」が行われます。

諏訪大社の御神霊は春秋2回に春宮・秋宮間の相互に遷座されています。
8月1日春宮から秋宮への遷座祭に芝舟が曳き出されるのでお舟祭りといわれました。
舟の上には建御名方神と八坂刀売神の乗り移りとされる翁と姥の人形を建て、木遣りのかけ声に会わせ秋宮へ曳き上げる祭りです。

 七月三十一日 宵祭り 17時〜
 八月一日   本祭り 遷座の行列  春宮13時に出発
            お舟曳行予定 春宮14時に出発
                   秋宮17時30分到着予定

開催概要につきましては、下諏訪町ホームページよりご確認いただけます。


諏訪湖周辺ではいろいろな夏祭りが行われます。ぜひお出かけくださいませ。
桔梗屋では「涼一味」心を込めてお待ち申し上げております。
イベント | -

アイスキャンドル 2014

    今年も厳冬の諏訪ならでのアイスキャンドルの灯りが宿場を彩ます。宿場立町道りにロウソクの灯が心を温かくしてくれます。振る舞いの豚汁で身体も温めて下さい。宿に戻ったら温泉にお入り頂きゆっくりお休み下さい。寒い信州ですが温かい思い出の旅になること請けあいます。IMG_1532-1.JPG
    - | -

    木遣りサッミト

    下諏訪宿で「第二回全国木遣りサッミト」が行われます。九月二十三日(月・祝)13:oo-16:00下諏訪総合文化センター入場無料です。故郷の伝統文化「木遣り」に是非に触れてみませんか。二十二日(日)18:00〜前夜祭には桔梗屋の前の通り(中山道)で「越中おわら風の盆」が行われます。
    - | -

    爽やかな5月です

    山も里も新緑に包まれ爽やかな信州です。
    下諏訪宿を散策してみませんか
    今女将が「歴史町下諏訪」をご案内させて頂いております。
    美味しい山菜もご賞味下さい。
    路地のねこちゃんのんびり、
    優しい旅人に安心して寝そべっています。P1000401.JPG
    - | -

    宿場町界隈ひな祭り

    春風に誘われて「下ノ諏訪宿ひな祭り」を始めて5年目を迎えました。
    館内には昔から古雛を飾りましたが、
    宿場を散策して下さる方々にも春を、ひな祭りを、
    楽しんで頂きたいと河原で拾って来た石で
    可愛いお雛様を作りました。
    ペイントした石雛がお迎へし「町歩き」を楽しくしてくれます。
    桔梗屋の古雛も御自由にご覧下さい。
    今流行りの作家の「つるし飾り」もいっぱい展示して有ります。P1010019.JPGP1010014.JPG
    - | -

    繭玉飾り宿場町を彩る

    今年も又綿の湯界隈会で繭玉を飾りました
    繭玉飾りとは小正月(15日)は農耕の予祝を意匠化したものが多く、予祝の行事は秋の実りを願い、木(柳)の枝に団子や餅を付け豊作、豊年の様を現しました諏訪地方は養蚕が盛んでしたので繭玉見立て枝に飾ります
    色とりどりの華やか繭玉飾りに素朴な祈りの心に思いを馳せました。
    女神伝説の神湯(綿の湯)が流れる宿場町の冬は湯けむりが漂います。
    情緒漂う温泉宿場へ心と身体を温めに是非お出かけ下さいませ。
    星空バスツアー 006.jpg
    星空バスツアー 005.jpg
    - | -

    なでしこ

    なでしこジャパン テレビを付けると毎日同じ話題です、今日は珍しくコメンテーターに「なでしこってどんな花か知ってる?」また町行く人々にも聞いていました。若者だけではありません。あまりにも知らない人が多く驚きました。花やさんはもちろん御存じ、間違ってはいなと思うのですが??どうも。。なでしこと言ってもいろいろ有りますから。カワラナデシコ。シナノナデシコ。ムシトリナデシコ等々。。下諏訪の高原には様々な花々が次々咲き乱れます。写真は可憐な「なでしこ」(カワラナデシコ)です。 
     
    P1000772.JPGP1000774.JPG
    - | -

    お舟祭り

    八月一日諏訪大社下社の御祭神が春宮から秋宮への遷座祭にお舟が引き出されるので、「お舟祭り」と呼ばれます。当番(お頭郷)に当たる市町村の氏子が主となり木遣り節に合わせ引くのです。お舟の曳行に合わせ様々な催し物が繰り出し町中祭りに沸き返ります。諏訪地方最大のお祭りと言われています。前夜の宵祭りも多いに楽しめます。是非お出かけ下さいませ。P1000756.JPG
    - | -

    夏の信州お得な宿めぐりプラン

    下諏訪温泉では7月1日(金)〜9月30(金)泊れば泊るほど安くなる!
    夏のお得な 宿めぐりプラン キャンペーンを実施しています。
    標高800mの爽やかさ、古代からの歴史文化を多く有する下諏訪、女神伝説の湯(綿の湯)始め名湯が多く心も体も癒してくれます。下諏訪温泉の良さは一日でも多く泊って頂ければきっとお解り頂く事が出来ると思ってます。      2泊目から1000円引き 3泊目2000円引き〜最高7泊目6000円引き。  (期間中、キャンペーンを実施しているどの宿に泊っても適用されます)   詳しくは当館にお問い合わせ下さい 星空バスツアー 050.jpg星空バスツアー 053.jpg星空バスツアー 031.jpg星空バスツアー 022.jpg
    - | -
    〒393-0015 長野県諏訪郡下諏訪町立町3526    TEL:0266-27-8024 FAX:0266-27-5943